• 専業主婦(夫)の制度が改正されました

    Posted on 2013年10月8日 by admin in News.
    第3号被保険者である妻(夫)が退職した時や扶養から外れたときなどに、国民年金の切り替え届出(3号から1号)が必要です。
    この届出が2年以上遅れると保険料の「未納期間」が発生し、この「未納期間」は年金を受け取るための「受給資格期間」に入りませんでした。
    平成25年7月1日に第3号被保険者に関する制度が改正され、届出が2年以上遅れても手続きをすれば、「未納期間」を「受給資格期間」に入れることができるようになりました。
    切り替えの届出が2年以上遅れている方の入り場合には、ご相談ください。
    また、「国民年金保険料専用ダイヤル057-011-050」、またはお近くの年金事務所にお問い合わせください。
Comments are closed.